貴子のバイク日記
貴子のバイク日記です。
2017-04-07 ベランダのサンダルが
我が家のベランダは、柵と柵の間隔が大きいんです。
子供なんかはスルッと落ちてしまいそうで、なんだか怖くなってしまうほどです。

風の強い日は、ベランダに置いている植木鉢などが落っこちそうで不安なので、部屋の中に避難させることにしています。

ただひとつ、毎回避難させるのを忘れて飛んで行ってしまうものがあるんです。
それは、ベランダ専用に常に置いているサンダルなんです。
柵が少なくせいもあって、ちょっと強い風が続くとすぐ無くなってしまうんですよね。

今まで、何度買い替えたか数えきれないくらいです。
でもやはり、ベランダにサンダルを置いていないと不便に感じて、つい置きっぱなしにしていまいます。

ついこないだも、買い替えたばかりのサンダルが、片方だけ飛んで行ってしまいました。
最近は安価で軽いサンダルが多いので、ちょっとした風でもフワッと浮き上がってしまうようです。

昔ながらのゴム製のサンダル(いわゆる便所サンダルです)だと重さがあるので、簡単に飛んでいってしまうことはなさそうなんです。
でも、お値段が千円くらいするんですよね。
それでまたすぐ無くなると痛いので、結局安価なサンダルを買う→飛ばされる、の無限ループになっていて困ってしまいます。