貴子のバイク日記
貴子のバイク日記です。
2017-04-09 在宅中の紫外線対策
私はインドア派で、積極的に外出することがありません。日焼け止めなんてほとんど使うことがなかったのですが、近年「家の中にいても窓から紫外線が入ってくる」という内容を目にしてからは紫外線対策に気を遣うようになりました。家にいると言っても、ずっと座っているわけではありません。外に洗濯物を干す際など、一瞬でも直接日光を浴びていることは意外と多いのです。
ひとえに日焼け止めといっても、巷には多種多様な商品が並べられ迷ってしまいます。そこで私が在宅中の日焼け止めとして重要視したのが、できるだけ肌に優しいということです。毎日使うものですから、肌への負担が少ないものが好ましいです。天然由来の成分で構成されていたり、乾燥から肌を保護してくれたり。室内ですからSPF・PAも最高値ほどは必要ありません。
私が選んだのは、ベージュの色味が付いた化粧下地です。SPF30程度のUVカットで、クレンジング不要とのことで肌への負担が減らせます。そして化粧下地なので単品だとほんのり薄化粧できます。日中ほとんど家にいるので薄化粧で十分ですし、ちょっと買い物に出るにもそのまま出掛けられるので便利です。低刺激のものを選んだので日中乾燥が気になることもなく、何もつけていなかった頃よりも肌への刺激が少なくなった実感があります。化粧下地での在宅中の紫外線対策、これからも続けていこうと思います。